薄毛の悩み

正しい治療で薄毛は治る

薄毛の悩み

男性の永遠の悩みに薄毛があります。

なぜ男性は薄毛になるのでしょうか。

ストレスを受けると自律神経が緊張し、その影響として血管が収縮してしまいます。

そうしますと、毛髪の成長にとって必要不可欠な栄養素が毛細血管から受け取れなくなってしまい、
成長しきらないうちに抜け落ちてしまったりヘアサイクルが短縮化してしまいます。

また、ストレスを感じると、アドレナリンなどによって興奮状態になりますが、
これによって夜眠れなくなってしまいます。

毛髪というのは、22時〜26時位が最も成長すると言われていますから、
その期間に睡眠を阻害されてしまうと、更に薄毛につながってしまうのです。

また、詳しいメカニズム(作用機序)は分かっていませんが、ストレスが
ホルモンバランスを変化させると言われています。

脱毛症の9割を占めると言われている男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンに由来する
脱毛症ですので、ストレスによって前頭部の後退や前髪の細毛化が助長されている
可能性は十分にあります。

ストレスによって頭髪が薄くなってしまうと、更に悩みが深くなってストレスが溜まってしまいます。
そうすると、負のスパイラルに陥ってしまうのです。

そんな薄毛には育毛剤でなんとか食い止めたいものです。

そんな育毛剤は育毛剤ランキングを参考にして選んでみてください。