梅花鍼による育毛法

正しい治療で薄毛は治る

梅花鍼による育毛法

では針治療以外に、薄毛や抜け毛を治す方法について、見ていきたいと思います。

梅花鍼

梅花鍼は、頭皮に突き刺すのではなく、叩く事で刺激を与えて、育毛を促進するアイテムの事を指します。

以前にテレビのバラエティ番組によって取り上げられた事でも注目の的になりました。

刺激を与えることにより、血流は促進され、それが毛根の働きを活性化するのに有効である、と言われています。

一般的に、梅花鍼は円形脱毛症への治療に使用された道具です。

男性型脱毛(AGA)への効果は、まだ証明されていません。

しかしながら、血行を良くしていく事は、男性型脱毛を改善する上でも、重要であるので、一概に効果が全くないとは言えない状況にあるのが現状のようです。

しかしながら、この梅花鍼はかなりの苦痛を伴うもののようです。

番組内でも、実際に使用していた芸人さんは、流血をしておりました。

なので、使用を試むような場合、叩く強さを良く考えて打ち、終わった後には消毒する事が重要です。

このように、効果はテレビでも紹介されるくらいなので、その力は対したものですが、やはり痛みを伴うものなので、ある程度の我満も必要となってくるのではないか?と思います。

前回の針治療と今回の梅花鍼は、どちらもおすすめの薄毛・抜け毛対策となります。